ヨコトグブログ

マンガのレビューやゲームの攻略、たまに料理の記事を上げてます。Vtuberになりたくてしょうがないおじさん。Twitterやってるのでフォローしてくれたら嬉しいです。

【感想】「Waifu Labs」で俺の嫁を作ろうとしてみたら自分の性癖が分かった

スポンサーリンク

どうもヨコヤマです。

 

みなさん俺の嫁が欲しくないですか?

 

ここでいう「俺の嫁」とは自分好みの女の子キャラということ。

 

そんな自分好みの子が簡単に作れるとしたら嬉しくないですか?

 

そんなサービスがこちらの「Waifu Labs」

waifulabs.com

 

ランダムに表示される好みのキャラを選ぶことで「俺の嫁」を作り上げることができます。

サービス内容はこちらの記事が詳しいです。

gigazine.net

 

記事内で内容は説明されてるので、今回はただただ俺の嫁を作って皆さんに自慢するという自己満記事を書かせていただきます。

羨ましくなったら「Waifu Labs」で試してみてください。

 

 

そもそも好みの絵柄の子がなかなかいない

 

まず基礎となる絵を選びます。

好きな子がいればキープ! 気に入らなかったらリセットしてまた探す。

とても簡単ですので順調に進むかと思います。

じゃあスタート!!

サーチ!

 

f:id:yokotogu:20190803221546p:plain

 

………いない!

 

んー、これはリセットですね。

じゃあ次!

サーチ!

 

………いない。次!

サーチ!

 

………いない。次。

サーチ。

 

いない。

………。

 

全然好みの子がいない!!

 

これは多分人それぞれだと思いますが、僕個人としては絵というものはその背景にあるストーリーや設定ありきで好きになるか決まるみたいです。

だからバックボーンが無い絵だと好きなのかどうかも分からない。困った。そして自分がそんな価値観を持ってるとは。

「Waifu Labs」今まで知らなかった自分を知ることができました。

 

f:id:yokotogu:20190803221551p:plain

 

とりあえず左上のふわふわした髪の子を選択。

理由は絵柄の雰囲気が一番違うからです。

 

髪色で印象は変わるけど……

f:id:yokotogu:20190803221558p:plain

 

キャラ選択後は髪色選択画面。なんか一気に格ゲーのキャラ選択感が出てきました。

 

f:id:yokotogu:20190803221606p:plain

 

で髪の色を選択するとこの画面。

 

おー! なんか雰囲気変わってきた。

 

この選択からガラッとキャラの個性が出てくる感じみたいです。

ただ……正直……今の絵の方が好み…かも…。

まあ今回は実験なので。左から2番め、上から2番めの子を選びました。

 

性癖は正直か

 

f:id:yokotogu:20190803221612p:plain

 

あれ。おかしいぞ?

 

不思議なことに元の絵が良いかもとか言っときながら、いざ選んでみるとスゲー好みな気がしてきました。

 

好みというか刺さる? 自分の中の何かを射抜いてる。

 

どうしよう。

最初

「絵にはバックボーンが無くちゃwww」

とかイキって書いてたのに、結局好みあるんじゃん。

 

ごめんなさい。謝罪します。

正直「僕は物事を深く見てるから他の人とは違うんだよ」という風を装って最初の方書いてました。すいません。

 

僕、この絵好みです!! 俺の嫁かも!!

 

そして最後の選択。ざっと見た感じ属性選択みたいな感じでしょうか。

年上っぽい雰囲気幼馴染感が出てる絵とか。最後のツメの選択です。

そして僕が選んだのは………。

 

 

f:id:yokotogu:20190803221620p:plain

 

はい。お分かりですね。

みなまで言いません。

◯◯い。

 

結論

 

「俺の嫁」を作ろうとすると自分の性癖がよく分かる

 

 

皆さんも気になったら作ってみてください。

自分の知らない一面が見れるかもです

 とりあえず僕は自分の性癖にガッカリしたということだけご報告いたします。

 

 

 

ちなみに作られたWaifuを印刷した枕が90ドルで、ポスターが25ドルで購入できますが、発送地域はアメリカとカナダだけで日本は非対応なようです。残念。