ヨコトグブログ

マンガのレビューやゲームの攻略、たまに料理の記事を上げてます。Vtuberになりたくてしょうがないおじさん。Twitterやってるのでフォローしてくれたら嬉しいです。

【感想レビュー】『宇崎ちゃんは遊びたい!(3)』 母の月さん登場! 飲酒、同衾、何も起きないはずがなく...

スポンサーリンク


宇崎ちゃんは遊びたい! 3 (ドラゴンコミックスエイジ)

 

3巻は月さんの巻

 

「宇崎ちゃんは遊びたい」3巻読了。

月さんめちゃかわいいですやん!!

3巻は宇崎ちゃんの母親、月さんが初登場です。

まー最近の潮流にしたがい大学生の母親なのに可愛らしいこと可愛らしいこと。

先輩の桜井くんへの勘違いも深まってこれからどうなることやら。

他にも「宇崎ちゃんと先輩の出会い」「飲酒→同衾」とイベント目白押しの3巻でした。

 

↓過去記事はコチラ

www.yokotogu.com

 

 

花さん登場!!

 

 

f:id:yokotogu:20190817113626p:plain

 

宇崎の母親の「宇崎月」さん初登場です!! ひゃー!

43歳なのにこの美貌。あれ、43で宇崎が20ってことは22の時にできた子? だったら大学卒業と同時に結婚したのかも。

 

月さんですが娘から先輩を紹介されたところ、男の先輩という事実を初めて知ります。

やばー!!ってなかったんかい! 桜井くんだから良いものの普通の男子大学生なんてオオカミとサルのハイブリッドですよ(偏見)。危機意識低すぎさん。

 

すぐに桜井くんがいい先輩であり友人であることは察する月さんですが、ここからが月さんの真骨頂。

月さんが抱いているネコをじっと見る桜井くんを「私の胸を見てる……!?」と勘違い。宇崎と桜井くんのアンジャッシュ的やりとりを経て、

「桜井くん私を狙ってる!!」

と勘違いしちゃいます。

おいかっわいいな!!

昼ドラにハマっていたこともあり勘違いが加速してしまった月さんです。

 

その後も勘違いが解けたと思いきや他の勘違いがうまれ、結果なかなか母親らしさを見せられない月さん。

今後も存分にテンパリ×妄想×天然で読者を魅了してくれるでしょう。

 

 

f:id:yokotogu:20190817113642p:plain

 

唯一大人ぶれた場面。最後はやっぱり勘違いが加速します。

 

宇崎ちゃんと桜井くんの出会い

 

二人の高校時代の出会いが3巻では描かれています。

高校時代、桜井くんの部活に宇崎ちゃんがマネージャーとして入部したのが出会いのきっかけ。

 

f:id:yokotogu:20190817113634p:plain

 

第一印象は最悪。すぐに部活が辞めたくなったのでした。

 

高校時代の宇崎ちゃん髪長くていいですね~。

今よりも大人しめな印象。口調に「ッス」がないし活発さもそれほどない。

先輩の目つきの悪さに素直にビビる宇崎ちゃんは新鮮。 

 

そんな二人が今では軽口たたきながら一緒の大学に通ってるんだから頬がニンマリしちゃいます。

 

f:id:yokotogu:20190817113623p:plain

 

この話の爆弾発言。宇崎ちゃん先輩の口調を真似してました!!

 

自分も亜美さん(メガネの女性)が指摘するまで気づかなかったんですが、そうか・・・宇崎ちゃんの「ッス」に意味があったとは・・・盲点でした。

その後口調の真似が無意識だった宇崎ちゃんは赤面して飛び出してしまいますが、こりゃもう最高のお宝発見ですね・・・!!。宇崎ちゃんが口調を真似するようになる切っ掛け。ニヤニヤが止まりません。

 

飲酒、同衾、何も起きないはずがなく...

 

何とか先輩を酔い潰したい宇崎ちゃんが画策した家飲み会。

 ベロベロになった桜井くんが宇崎のおもちゃにされるかと思いきや思いがけない反撃を放ちました。

 

f:id:yokotogu:20190817113616j:plain

 

はい、月さんと同じ勘違いパターン入りました-!!

桜井くんとしては「おまえの料理」と言うつもりでしたがその前に酔いつぶれてしまい、動揺した宇崎ちゃんは酒を飲みこと飲むこと・・・。

同様に酔いつぶれてしまった二人は、桜井の友達である榊に介抱されこんなことに。

 

f:id:yokotogu:20190817113620j:plain

 

榊グッジョブ!!

さすが「えっちな命令しろよ」と心の中でエールを送る友人だけあります!

 

 

こんなところで3巻終了。かーッ、辛えわーッ!

4巻は朝チュンから。夜の間二人にどんなことが起きてしまうんでしょう?

是非とも榊くんの思う通りの結末になってくれたら嬉しいな-!というところで「宇崎ちゃんは遊びたい!」3巻の感想でした。

はーこんな後輩がほしいー!