ヨコトグブログ

マンガ/ボドゲ/Vtuber ここらへんが大好き! 気に入ったもののレビューやまとめを挙げていきます!

【魔界戦記ディスガイア6】プレイ日記2 第3話 メロディア登場!! あれ、今作のヒロイン枠この子?

スポンサーリンク

第3話『バッドエンドレス』

f:id:yokotogu:20210128185502j:plain

 

どうもヨコヤマです。

今回はディスガイア6の第3話『バッドエンドレス』を進めていきたいと思います。

 

 

 

はしゃぐシュセンドル、ツンデレゼット

 

f:id:yokotogu:20210128185508j:plain

 

前話で破壊神に負けてしまい、超転生して他の世界にやってきたゼットとシュセンドル。

シュセンドルはまきこまれた形ですが、ゼットが仲間と認めた者だけ超転生に付いていくと聞いてご満悦。

 

ここのはしゃぐシュセンドルは今んとこ一番の萌えキャラ。「そんなわけない!!」と照れ隠しするツンデレゼット。てえてえ。

 

 

部隊開放『新人教育部隊』『チャネリング部隊』『拠点防衛部隊』

 

 

f:id:yokotogu:20210128185512j:plain

f:id:yokotogu:20210128185515j:plain

 

3話に進むと部隊が開放。

 

『新人教育部隊』『チャネリング部隊』

前者はリーダーが得た経験値を得る、後者はマナを得るというもの。

 

『拠点防衛部隊』は、戦闘に参加しなくても少しだけ経験値とマナがもらえるようになる部隊。

ストーリーで追加されたキャラはひとまずここに突っ込めばいいかな。


と、部隊が開放されても所属するキャラがいないと意味ないので、大量にキャラを作りました。

ドリンクバー部隊にメインキャラを入れる必要がないとここで気づく。所属してるキャラが入ればいいんで作ったばかりのLv1を突っ込んでおく。

メインキャラは新人教育部隊にIN。

 

 

メロディアが仲間に

 

f:id:yokotogu:20210128185534j:plain

 

3話ではお姫様と王子様が存在するデ○ズニーチックな世界に転生。

そしてメロディアが登場。まさにプリンセス、世界は私のためにある自己中姫。

破壊神を倒すためにゼットを利用しようとゼットに迫ってきます。

ミュージカルチックに愛を求められてゼットはタジタジ。

 

f:id:yokotogu:20210128185537j:plain

 

 

ビーコ登場(回想で)

 

f:id:yokotogu:20210128185545j:plain

 

ゼットの妹のビーコも登場しました(回想で)。

かわいいし素直な妹。この頃のゼットくんは『ボク』呼びだしすれてない。ケルベロスの言う通り超転生を繰り返したことで擦れていったんだなぁ。

 

f:id:yokotogu:20210128185541j:plain


ビーコに嫉妬するメロディア。

かわいいな。もしかして今作のヒロイン枠この子?

 

 

破壊神に負ける(三度目)

 

f:id:yokotogu:20210128185604j:plain

 

で、破壊神がやってきてメロディアと愛の合体技を繰り出したり(シュセンドルが)、結局負けてまた超転生。

 

f:id:yokotogu:20210128185607j:plain

 

今回は破壊神にちょっとダメージを与えられた模様。

少しずつ強くはなってるんだなぁ。それとも仲間の強さか?両方?

 

f:id:yokotogu:20210128185614j:plain

 

で最後にメロディアが魔ビリティー『愛の力(偽)』をゲットして第3話終了。

 

公式サイトの事前情報で今作のヒロインは妹のビーコかと思ってたけど、これはもしかしたらメロディアがヒロイン枠?

自己中だけど嫌なキャラじゃないから素直に好き。今作みんないい子だな。

 

というわけで以上プレイ日記でした。

次回も読んでいただけたら嬉しいです。

ヨコヤマでした。