ヨコトグブログ

マンガのレビューやゲームの攻略、たまに料理の記事を上げてます。Vtuberになりたくてしょうがないおじさん。Twitterやってるのでフォローしてくれたら嬉しいです。

『正しいスカートの使い方』[位置原光Z]感想レビュー いろんな性癖に刺さる作品たち。

スポンサーリンク


正しいスカートの使い方
 

 

「正しいスカートの使い方」(位置原光Z)読了。

ちょいエロギャグが短いスパンで殴ってくる短編集。
エロいのかなぁ・・・いやエロくないなバカだな。あれでも口に残る後味はほんのりエロい・・・。
エチチだと自覚した方が負け。
そんな作品群(わからん)。

 

内容紹介
言葉を重ねるほど、会話を続けるほど溶解してゆく、確固とした…していた日常。オトコの子も女の子もみんな集まれ! 取り返しのつかない時間が始まるよ♪

Amazonより引用

 

変な性癖の人集まれ

 

あのー、こういうの変かもしれませんが。

僕女の子が平気でエチチな話してる空間が大好きなんですよね。

しかもあんまり

「エロイ事言うぞ! そういう話大好きだ!」

みたいなグイグイ感ある人が話すんじゃなくて、こう、自然と流れるようにエチチ話をしているのが刺さるんですよ。
この性癖が満たされることって滅多にないんですが、最近一番この癖が満たされたのがこちらの作品。

 

「Tバックってどんな時に履くのかな?」
「はー、お尻触りたくなってきた」
「なんか今日ムラムラする」

 

これ全部女の子からの問いかけです。
言われた側が男の子。言われた側が男の子ですよ。
で、男の子リアクションはだいたい、

 

「いや、知らんがな・・・」

 

ここで「マジで! 俺も!」みたいな乗り気にならず「そんなこと言われてもなあ」感をみんな出してるのが大好き。
実際知人の異性にこんなこと言われてもテンション上がるというより「ええぇ・・・」ですよ。

つまり真実のリアクション。現実問題となった際の最大公約数のリアクションが位置原光Zの男の子なんです。

f:id:yokotogu:20190531162228j:plain

 

f:id:yokotogu:20190531162241p:plain

で、こちらの短編集の中身ですがほとんど下ネタです。
いや、下ネタというのは言いすぎな気がするんですが、これに相応しいジャンルの日本語が存在しません。
ゆるい下ネタで直接的じゃない。どっちかというと週刊誌の方がまだ直接的な方。
でも人に薦めると人格を疑われるかもしれない作品。でも純情。なんだこれ。

 

そして「正しいスカートの使い方」で僕が一番好きなのが「エッチじゃない話」。
メガネの娘が「彼氏が求めてきて困る」という相談から始まるんですが。
この話に出てくるツインテの娘が好きすぎる。

  • 軽い
  • 彼氏持ち
  • 年の差
  • 無知シチュ

の四段構え。
最後の無知の属性が良すぎて尊い。
もちろん彼氏がいるので致してるのですが、子どもを作る行為だとは知らない。
このアンバランス感が僕にぶっ刺さりでした。誰か共感してほしいです。

f:id:yokotogu:20190531162302p:plain

 

なんか散々に書いたみたいになってますが僕は大好きな作品です!!

 

  • なかなか自分の性癖に合った本が見つからない
  • 軽い下ネタが好き
  • 女の子が慌てたり戸惑ってる姿が好き
  • 結局純情だよね

という方にオススメです!
作者さんはいろんな短編集を出してるので、この作品が刺さったら是非そちらも読んでみてください。

 

以上です。読んでいただきありがとうございました。
Vtuberなりたいおじさんことヨコヤマでした。
次回も良ければおねがいします。